Log.log(work)

いろんな作業メモ

x*0.8の値を0.5単位で算出したい(Excel)

単体テストの工数から結合テストの工数を算出したいけど、
0.5ずつにしたいと思ったのでエクセルで探した時のメモ。

=IF(ISNUMBER(A1),CEILING(A1*0.8,0.5),A1)

一応文字かどうか判別し、数値の場合に係数0.8を掛けてみた。
CEILINGを使うと指定の値の倍数になるようにして切り上げてくれるということでうまくいきました。

RubyでSQLServerへつなぎたい2

前回失敗したRDBIじゃなくてtiny_tdsで行けるらしいので試してみた。

環境:Windows8.1 (64bit)
Ruby:2.4.4p296
Bundler:1.16.2
DB:SQL Server 2017

①接続準備

ruby

require 'tiny_tds'
require 'bundler/setup'

と書くとつながるらしいので、これが動くように必要なものをインストール&準備する。

gem install tiny_tds
gem install bundler
bundle init
bundle install --path vendor/bundle

SQLServerのポートの確認
デフォルトで動的になっているので1433固定にしておく。

◆スタート 
→ Microsoft SQL Server 2017
→ 構成ツール
→ SQL Server 構成マネージャー

sql Server Configuration Managerを開いたら、左のメニューの「SQL Server ネットワークの構成」を開き、
[インスタンス名] のプロトコルをクリック。
TCP/IP」をクリックして「IPアドレス」タブを選択し、一番下のIPALLを設定しておく。

③いざ接続

require 'tiny_tds'
require 'bundler/setup'

client = TinyTds::Client.new host: '[my_hostname]', port: 1433, database: '[db]', azure: false

results = client.execute 'SELECT * FROM my_table'

results.each do |row|
  puts row['columname']
end

で出力されたのでOK.

RubyでSQLServerへつなぎたい

つなぎたいのだが、ドライバーのインストールでエラーが発生してしまう。

環境:Windows8.1 (64bit)
Ruby:2.5.1 →2.4.4
インストーラー使用

まずドライバーが合ってる?、というところなのだが、これが一番よくわからない。
最初、調べてみたらRuby/DBIがヒットしたのでこれを使うのかと思ってinstallしたが、
そもそもこのRuby/DBIは1.8までしかサポートしていないということなので、
Ruby2.0以上の場合はRDBIをインストールする模様。
しかし、試しに入れてみるとドライバーのインストールでエラー。

gem install pg
gem install rdbi
gem install rdbi-driver-odbc   --ここでエラーが発生

エラーログを見ると、

C:/Ruby24-x64/include/ruby-2.4.0/ruby/ruby.h:2170:12: error: invalid operands to binary / (have 'int' and 'char *')

実行時エラーになっている。
なんで??

これをggってみても記事が見つからず、途方にくれたのでメモっておく。

参考:

GitHub - RDBI/rdbi-driver-odbc: ODBC driver for RDBI

Windows10でファイアウォールの特定のポートを開ける

Windows10での操作がいまだによくわかっていなかったのでメモ…

  1. コントロールパネルからファイアウォールを選択
  2. 左側のメニューから「詳細設定」をクリック
  3. 受信の規則を選択し、右の「新しい規則」をクリック
  4. ポートを開けたい場合は「ポート」を選択して次へ。次にポート番号を入力する
  5. 実施したい用途に合わせて選択するが、今回は「接続を許可する」を選択
  6. どのネットワークを使っているときに反映するかを選択
  7. 最後に名前を決めれば完了

VBAの備忘メモ(配列の宣言)

久しぶりにVBA

触ったら配列の宣言方法を忘れたのでメモ。

Variantってなかなか使わない言葉だったのですっかり忘れてました。

'数は要素数かと思いきやインデックスの最大数っぽい。1つ多いとEmpty値になる=空白?
Dim noUseCharacter(6) As Variant

ついでにワークシート名の文字チェックプロシージャー

Arrayを使うと要素数を最初に宣言しなくていいんだね。

探せばどこにでもありそうだけど。

Function chkSheetName(ByRef sheetName As String) As Boolean
    Dim noUseCharacter As Variant
    Dim str As Variant
    Const MaxNameSize As Integer = 31
    
    Dim errFlg As Boolean

    noUseCharacter = Array(":", "\", "/", "?", "*", "[", "]")  
    
    '桁数チェック
    If Len(sheetName) > MaxNameSize Then
        errFlg = True
    Else
        '使用できない文字チェック
        For Each str In noUseCharacter
            If InStr(sheetName, str) > 0 Then
                errFlg = True
                Exit For
            End If
        Next str
    End If
    
    chkSheetName = errFlg

End Function

PLSQLでパッケージになくてBody部にあるfunctionの場合

同一パッケージ内はfunctionが使えるけど、他のパッケージからは呼べないんだね。

知らなかった。

Javaでいうprivateメソッドみたいな感じなのかな。

仕方なくパッケージに追加したら呼べるようになりました。

SQLDeveloperからプロシージャーを実行する

JavaからPL/SQLを呼んで結果を返す処理があって、 呼び出し方が独自処理だったのでホントに想定の処理しているかよくわからなかったので

そもそも結果って何が返ってる?と確認したいときのメモ。

※SQLDeveloper上で実施する前提です。 タイトルにプロシージャって書いたけど、正確にはfunctionの呼び出しになるのかも。(すいません

select function(args) from DUAL;

例)

select hoge('foo',0) from DUAL;

追記

・プロシージャを呼び出したい場合はcallを使う

call procedure(args);

例)

call hoge('foo',0);

・Functionのパッケージから指定したい場合

select PACKAGE.Function(args) from DUAL;

例)

select bar.hoge('foo',0) from DUAL;